豚足のためだけに韓国に行ってもいいと思える韓国グルメチョッパル

スポンサーリンク

韓国料理の豚足チョッパル専門店「ポンナムジェニ」ソウル江南(カンナム)

東京近郊で豚足料理と言えば茹でた白い豚足に酢味噌をつけたあっさりしたもののことが多いかと思います。だから、熊本の「達」で豚足の唐揚げを食べたときは驚きました。

 

それが韓国に行きさらに衝撃を受けることに…
韓国料理の豚足チョッパルです。テリが輝くスライスされた豚足が大皿に盛られてでてきました。

 

豚足チョッパルの食べ方

ポンナムジェニのチョッパル(豚足)は甘辛いバーベキューテイストとヤンニョムのピリ辛味との2つ。一口サイズにカットされています。

 
見てください、このしなやかな脂。美味しくないわけがありません。ぷるんぷるんです。

 

豚足の身の部分もあります。箸でこのまま食べるのも良し。

 

しかし韓国料理のチョッパル(豚足)にはいろいろ用意されています。ここポンナムジェニ(韓国ソウル江南)では、もやしのスープ、キムチ、ニラ、細切り大根の甘酢漬け、にんにく、コチュジャン、そして包むためのサンチュ…というよりは日本でいうところのサニーレタスが出てきました。

 

サニーレタスに豚足とニラ、コチュジャンをつけたにんにくを乗せくるっと巻いていただきます。

 

香ばしい豚足の香り、ぷるんと柔らかな歯ざわり、一口噛むと豚足の甘みが口の中いっぱいに広がります。世の中にこんな美味しい豚足が存在していたとは…。この豚足を食べるためだけに韓国に行ってもいい、そう思えるチョッパルです。

 

この美味しさを動画で。今回ポンナムジェニに連れて行ってくれたメンバーからのチョッパルの食べ方です。

 

ポンナムジェニ(韓国ソウル)のメニュー

ソウル江南(カンナム)にあるポンナムジェニは豚足専門店。味はノーマルとピリ辛の2種類です。今回オーダーしたのは特大で51,000ウォン(約5,100円)

 

ソウルの豚足専門店「ポンナムジェニ」住所、営業時間など

店名(日本語)ポンナムジェニ
店名(韓国語)뽕나무쟁이

住所 ソウル特別市 江南区大峙4洞 896-5 1F
住所(韓国語)대치4동 896-5 1층

電話 (韓国ソウル)02-558-9279
営業時間 月曜〜土曜 12:00- 24:00 / 日曜12:00 – 21:00
定休日 なし

公式サイト http://www.ppong.net/

NAVER PLACE https://store.naver.com/restaurants/detail?id=13468956

(*)情報は掲載時または食べた日のものとなります

「豚料理専門店 」カテゴリの関連記事