「豚組食堂」第3形態まである進化系メンチカツバーガー #六本木グルメバーガーグランプリ2019

スポンサーリンク

とんかつ豚組食堂が本気の豚メンチカツバーガー!

六本木ヒルズの夏の祭典、六本木グルメバーガーグランプリが今年もはじまりました!期間は7/13(土)から8/31(土)まで。

六本木ヒルズ内の飲食店でバーガーを食べ、食べた人の投票で競うもので今年で6年目になります。

 
とんかつの豚組食堂は通常メニューにはバーガーはありませんので、毎年グルメバーガーグランプリに向けて新メニューが開発されています。
豚好き、そして豚組好きとしては、毎年生み出される限定の新メニューが楽しみでならないのです。

 
今年もスキップしながらやってきました。

ちなみに豚組食堂のグルメバーガー提供時間は16:30~21:30、毎日限定15食なのでお気をつけて。

 

3つの味が楽しめるってどういうこと?豚組食堂「チーズinメンチかつバーガー」

豚組食堂の参加メニューは「チーズinメンチかつバーガー」1,800円(税込)
 

ブランド豚の特製メンチカツにたっぷりとチーズを詰め込み、さらにうふふ!なのだそう。聞いているだけでワクワクします。
そしてこちらがグルメバーガーをオーダーすると渡される投票券です。3人で行ったので3枚渡されました。

 

豚組食堂のバーガーはセットメニュー

今年の豚組食堂のグルメバーガーメニューはドリンクからはじまりました。

木箱に入った妙なドリンクが登場。どれもあまり見かけないものばかりです。

3人が選んだのはマンゴーラムネ、7up、スイカジュース。

 

冷製スープにカリッと揚げられたポテト、トマトとオリーブも添えられています。これも一切力を抜かない本気の味。

 

そしてこちらが六本木グルメバーガーグランプリ2019にエントリーした豚組食堂の「チーズinメンチかつバーガー」

大きい(笑)片手で持つのはほぼ不可能な大きさです。期待も大!

 

開けてみるとかなり肉厚の豚メンチカツ!メンチカツだけでも口にいれるのがやっとな厚みです。シ・ア・ワ・セ

 

今年の豚組食堂のエントリーには「3つの味を一度に楽しめる進化形メンチかつバーガー」と紹介されていました。

意味わかりません(笑)

 

この巨大なメンチカツバーガーは巨大な故、少しずつしか口の中に入ってこないわけで、手前から順に食べていくことになります。

 

まずは手前から豚メンチカツをダイレクトに楽しみます。美味しい。なんて美味しいのでしょう。豚の肉汁たっぷりのメンチカツです。やっぱり豚が好き、そう実感する瞬間。

 

豚肉を知り尽くしている豚組だからこその豚メンチカツ。一口で旨味がギュっと出てきます。パン粉のつき方も揚げ方も最高です!

 

 

次に進むとチーズがでてきます。

今回は特別にカットしてみました!チーズが美しい!こんにちは!

 

味が濃すぎないチーズのとろみが豚メンチを包みます。豚メンチだけとは全く違った味!

そう、これがメンチカツバーガー第2形態です!

 

そしてそして第3形態がここの部分!カレーです。1番奥に待機していたカレーが満を持して登場します。

 

しかも、しっかりとカレーなのです。まるではじめからカツカレーを食べていたかのように感じるカレー。

 

バーガーという1つのものなのに、全く違った3つの味を楽しめる、まさに進化系バーガーでした!

あっぱれ!

毎日限定15食、期間限定、提供時間限定なので気になるかたはお早めに!

投票券のつめを折って採点。

レジ横にある投票箱に入れて、完了です。ごちそうさまでした!!!

 

とんかつ豚組食堂 場所・営業時間など

住所:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワーB1
アクセス:地下鉄日比谷線 六本木駅 1c出口 徒歩1分/都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分
電話:03-3408-6751
営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)
定休日:年中無休

*グルメバーガーの提供時間は16:30~21:30(LO 21:30)

≫≫ 豚組食堂公式サイト

 

六本木グルメバーガーグランプリ2019

開催期間:2019年7月13日(土)~8月31日(土)
参加店舗のバーガーの詳細や投票については
≫≫ 公式サイト

 

豚組食堂関連ページ

【豚組しゃぶ庵 六本木】閉店まで時間無制限 飲み放題・食べ放題のビアホール開催中!

豚組しゃぶ庵 ビアホール2019今年は新メニューも登場!飲み放題!食べ放題!時間無制限!

 

(*)情報は掲載時または食べた日のものとなります

「豚料理専門店 」カテゴリの関連記事