「豚丼いっぴん」札幌駅で食べられる十勝のご当地グルメ:北海道札幌市

スポンサーリンク

豚丼の名店「いっぴん」札幌駅 ステラプレイス店

豚丼と言えば北海道の中でも十勝帯広地方のご当地グルメ。「ぱんちょう」や「ぶたはげ」「とん田」ほか帯広には豚丼の人気店がいくつかあります。

その中の一つ「十勝豚丼いっぴん」が札幌駅の駅ビルステラプレイスに入っているというので行ってみました!

札幌に行くとどうしても羊寄りになってしまうので、豚丼でたっぷりと豚補給です。

 

十勝豚丼いっぴんは焼肉のタレから始まった

店内には「いっぴん物語」として、豚丼の説明や発祥時期などが紹介されています。

今では豚丼が有名となった「いっぴん」ですが、実は豚丼よりも先に焼肉のたれがメインであった会社「ソラチ」なのです。

今でも焼肉のタレ以外に様々な調味料を販売していて、北海道内ではソラチといえば誰もが知っているブランドです。

 

 

十勝豚丼いっぴん 札幌駅 ステラプレイス店

こちらが札幌駅に隣接しているステラプレイスの「いっぴん」。11時開店のところ11時20分くらいに行ったら既に外に10人待ちの状態でした。平日なのに大人気。海外からのお客さんもたくさんいらしてる様子です。

 

いっぴん豚丼メニュー

いっぴんステラプレイス店のメニューです。豚丼ですが、ご飯少な目や肉のみ大盛りなど好みにあわせて選ぶことができます。

基本の豚丼はロース肉ですが、ロースとバラ肉の2種類を使った「豚ざんまい」もあります。バラ肉好きなのでもちろん迷わず「豚ざんまい」

豚丼いっぴん メニュー

メニューは2冊あり1つが日本語、もう一つはハングル、英語、中国語、アラビア語らしき文字で書かれていました。

 

いっぴんステラプレイス店で豚丼を食べた感想

オーダーして10分ほどで出てきたのがこちら「豚ざんまい」。丼一面に美味しそうな豚肉が拡がっています。

脂少な目のロース肉は旨みもたっぷり。

 

バラ肉も脂が多すぎず少なすぎずでいい感じ。甘いタレに豚の脂の甘みが包まれています。やっぱりバラ肉が好きだなぁー。

豚丼のタレがしみたご飯も美味しい!これはなかなかのお米でした。

外での待ち時間20分プラス店内で10分の合計30分待ちましたが、美味しくてあっと言う間に食べてしまいました。美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

 

 

お会計の場所でお土産にいっぴんの豚丼のタレを購入。家でも豚丼ざんまいです。

いっぴんの豚丼のタレはソラチのネット通販でも購入することができます。

≫≫ ソラチ 通販

 

十勝豚丼 いっぴん ステラプレイス店

住所:北海道札幌市中央区北5西2-5 札幌ステラプレイス 6F
電話:011-209-5298
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:ステラプレイスに準ずる

≫≫食べログ

(*)情報は掲載時または食べた日のものとなります
【関連】

「豚料理専門店 」カテゴリの関連記事