麺屋 虎杖(いたどり)パーコーカレー担々麺 クリーミーさに埋もれないスパイスの辛さが癖になる

スポンサーリンク

カレー担々麺専門店 麺屋 虎杖(有楽町)

東京は有楽町駅前にある有楽町交通会館、 いくつかの地域のアンテナショップがあるため買い物も楽しいのですが、食も楽しいのですよ。美味しい豚がいくつもあります。

 

この日はランチタイムも終わった中途半端な時間になってしまいオープンしているお店も限られていた中、初めて名代カレー担々麺という文字が目立つ麵屋 虎杖(いたどり)に入ってみました。

有楽町ランチ 麵屋虎杖いたどり メニュー

 

有楽町交通会館は年季の入ったビルですが、ここ麵屋虎杖(いたどり)は比較的新しく清潔な店内。カウンター席とテーブル席がありおひとり様でも気兼ねなく入れる感じです。

有楽町交通会館ランチ 担々麺 いたどり
 

麺屋 虎杖(いたどり)有楽町メニュー

基本は看板にもあるようにカレー担々麺の店です。スタンダードなカレー担々麺678円の他、豚しゃぶカレー担々麺834円、パーコーカレー担々麺908円、太肉チャーシューカレー担々麺908円と豚好きが喜ぶメニューが豊富。(価格は全て税別)

有楽町交通会館 カレー担々麺メニュー

 

そしてカレー担々つけ麺メニューも同じような展開であります。

有楽町交通会館ランチ カレー担々麺 メニュー

 

季節のメニューもあるようです。広島県産の旬の牡蠣。

 

 

麺屋 虎杖(いたどり)パーコーカレー担々麺 を食べた感想

太肉チャーシューと迷いましたが、ここはパーコー! パーコーカレー担々麺にターメリックライスをつけてオーダーしました。丼が前に置かれた瞬間に食欲をそそるカレー担々の香りがしてきます。

カレー担々麺 いたどり 有楽町交通会館

 

パーコーは食べやすくカットされた状態でカレー担々麺の上に鎮座しています。揚げたての油の香りもいいですね。

 

 

麺は細めのストレート。クリーミーなカレー担々のスープをまとってツルツルと入ってきます。こしもあって美味しい麺ですね。

 

パーコーの「脂と油」がカレー担々麺のスープに重要な役割を果たしています。脂と油が染み出ることでカレー担々麺のスープが甘く感じるのですよね。美味しい。

全体的にはクリーミーなコクのある担々麺のスープですが、その中にカレーと担々のスパイスが効いていて、実に美味しいスープです。

 
そしてこちらがターメリックライス139円。量は小盛のご飯茶碗より少し少ない程度でしょうか。カレー担々麺はどんなにお腹がいっぱいになっていても、最後はご飯をいれて食べたいものです。

 
至福のとき。クリーミーな担々麺のスープだからこそ、ターメリックライスがあいます。こちらの店でカレー担々麺を食べる人は全員ターメリックライスを頼んだほうがいいよ!とおすすめしたい!

 

 

提供されたお料理で十分に美味しかったので調味料は使いませんでしたが、テーブルには塩、コショウ、いたどりの特製スパイスが用意されていました。

 

初めて入りましたがこれは美味しいですねー。担々麺は人によって好みのタイプが激しく分かれる料理ですが、私は麵屋虎杖(いたどり)のタイプ、好きです。ごちそうさまでした!

 

 

四条富小路 麺屋 虎杖(いたどり)有楽町店 場所・営業時間など

住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
電話:03-3215-3955
営業時間:[月~土]11:00~22:30(22:00 LO)/[日・祝]11:00~21:30(21:00 LO)
定休日:不定休

食べログ

公式サイト

(*)情報は掲載時または食べた日のものとなります

「豚が美味しいラーメン 」カテゴリの関連記事